日本先進矯正歯科学会学術大会japanese advanced orthodontic conferenceMessage大会長ご挨拶

pic 大会長 斉宮康寛

警鐘を鳴らす加速する歴史の歩み

「私たちは忘れられがちな法則を思い返す必要がある。」とミッテラン大統領の元特別顧問のジャック・アタリ氏は提言する。
実現の可能性が非常に高いと考えられることは、一般的な予想よりもずっと早くに起こるという法則である。
加速する歴史の歩みは、気候変動から証明される。
気候変動が現実であることは繰り返し発表され、証明され、記録されてきた。
このまま対策を講じないと、2050年頃起きると言われている地球の不可逆的な崩壊が、2025年にも起こりうる。
身の回りもそうである。「出来事はすぐには起こらないだろうし、起こらないかもしれない。だから心配ない」と考える。
ところが倒産や死別、破局といった不幸な出来事は予想よりずっと早くに起こりえる。
「部屋にいる象」というフレーズがある。
誰もが知っているけれど、問題が大きすぎて見て見ぬふりをするということを意味している。
我々矯正歯科の世界では、コロナ禍であぶり出されたデジタル化の遅れが鮮明になった。
また既得権益の保守、規制によるイノベーションの抑圧、
知識不足の歯科医師によるマウスピース治療のトラブルや治療レベルの低下など、多くの問題を抱える。
難題に機敏に対応するのか、見て見ぬふりをするのか。
サバイバルの鍵は、先手を打つことである。

我々は岐路に立たされている。


第四回日本先進矯正歯科学会学術大会
大会長 斉宮康寛

日本先進矯正歯科学会学術大会japanese advanced orthodontic conferenceInvited Speaker招待講演者

五十音順

日本先進矯正歯科学会学術大会japanese advanced orthodontic conferenceChairmanシンポジウム座長

日本先進矯正歯科学会学術大会japanese advanced orthodontic conferenceProgramプログラム

DAY01
2022.1.30

9:50 - 10:00 開会式
10:00 - 11:00 【講演1】高柳 譲司 先生
11:00 - 12:00 【講演2】道田 将彦 先生
12:00 - 13:00 ランチ
13:00 - 14:00 【講演3】有本 博英 先生
14:00 - 15:00 【講演4】和田 圭祐 先生
15:00 - 15:30 休憩
15:30 - 16:30 【講演5】布川 隆三 先生
16:30 - 17:30 シンポジウム1 座長 橋場 千織 先生

DAY02
2022.1.31

10:00 - 11:00 【講演6】森本 章倫 先生
11:00 - 12:00 【講演7】上地 潤 先生
12:00 - 13:00 ランチ
13:00 - 14:00 【講演8】今村 栄作 先生
14:00 - 15:00 【講演9】斉宮 康寛 先生
15:00 - 15:30 休憩
15:30 - 16:30 シンポジウム2 座長 小川 晴也 先生
16:30 - 16:40 閉会式

日本先進矯正歯科学会学術大会japanese advanced orthodontic conferenceRegistration参加申し込み

第四回日本先進矯正歯科学会学術大会 japanese advanced orthodontic conference 【会場】
早稲田大学 国際会議場
井深大記念ホール
〒169-0051
東京都新宿区西早稲田1丁目20-14
Accessアクセス

icon

徒歩でお越しの方

・地下鉄 東西線 早稲田駅 から 大学構内を横切っていただいて、徒歩9分
・都電 荒川線 早稲田駅 から徒歩3分
・高田馬場駅からバスにて早大正門まで約13分、早大正門 から徒歩6分

▼詳しくは下記のURLからご確認ください。
https://www.elforum.org/map.shtml

トップへ戻る